ディサービスの送迎バス横転!高齢者ら9人搬送!

 ディサービスの送迎の事故も度々ニュースになりますね。(-_-;)

 

 

17日愛媛県で、町社会福祉協議会が運営するデイサービスの送迎用マイクロバスが横転したそうです。

 

 

『乗っていた利用者の男女7人(71〜83歳)と社協の女性職員、女性看護師の計9人が腰を打つなどし、病院に搬送されたが、命に別条はないという。男性運転手(71)にけがはなかった。』

 

 

とのことですが現場はカーブが続く山間部の下り坂で、道路脇の側溝にバスのタイヤの一部がはまった痕跡があったようです。

 

 

どうも運転ミスのような気がしますが、現場を見ていないので何とも言えません。ただ、最近よく言われる高齢者ドライバーの話もあながち当てはまらないとも言えません。

 

 

71歳ですから微妙な年齢ですからね。今までディサービスの送迎なんてグレーゾーンでやってましたが、いよいよこのグレーゾーンにメスが入るかもしれませんね。

 

 

運転手と言いながら二種免許を必ず持っている訳ではないですし・・・。ただ業界としても「二種免許がなければディサービスの運転をしてはならない」なんてことにすると、「誰も運転なんかできねーよ」と経営自体が出来なくなりそうですよね。

 

 

まあ、家族が施設まで連れて来ればいいのでしょうが、全員そんな対応ができるわけないですよね。

 

 

「送迎をしてくるディサービスに行きます」で終わっちゃいそうです。今後高齢者ドライバーの問題に乗じてこのグレーゾーンに手を付けることも考えれますね。二種免許とろうかな~。

 

 ←ぜひぜひ一押しお願いいします!(^_^.)
にほんブログ村